読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文章力の向上、とは

 

ちょっとそういう記事を読んだので。

 

文章力は、『何が書きたいか』で行き着く先が変わるから難しい。

私のような拙い文章でも、好きでいてくれる方はいたし。

論文なら論理的に順序立てて、ブログならシンプルに簡潔に。みたいな。

私は人に何かを伝えるのが苦手なので、そこを強化したいと思ってます。

 

私自身が文章力の向上目指してブログ書いてるので、特にアドバイスとかは、出来ない。

 

また小説書いてサイト作りたいんですよ…でも書けないんですよ…。

ネタはいくつかあるんですけどね。まあ、携帯壊れた時にメモ飛んだけどな!

 

以下、ひとりごと。

 

私は趣味で中学生から小説を書いていて、サイトも持っていた。

まあ、同人小説でありオリジナルではないのだが…。

最初の方は好きなCPを書き散らし、キャラをいかに自分好みに殺すかに心血を注いでいた

だがある日。

「心理描写とか…すごすぎです』という書き込みがあった。

そこで、私は他の同人小説も沢山読み、どう違うのかを考えた。たしかに私は、他の同人小説に比べて、心理描写に重きを置いていた事に気付いた。あと私の扱ってるCP少ねぇ

当時は、そういった狂った心理描写を連ねる小説は『精神系』と呼ばれていて、精神系を好む人は増えていった。

数年が経ち、私はジャンル移動した。

このジャンルがまた、精神系ばっかりなのだ。元々そういう狂ったキャラクターなので、最初からぶっとばして思うがままに書いた。

が、思うようにアクセスが伸びない。おかしいな。

妹に読んでもらった。

「情景描写が足りない」

「おk、書くわ」

そして私は情景描写も増やした。妹におkをもらった。

そうして徐々に作品数を増やしていくと、徐々に拍手やBBSの書き込みも増えていった。ありがたい事に、ファンもついた。

真面目に私の小説のどこが素敵なのかを分析して伝えてきた方もいた。

 

だけど。

だんだんとネタがなくなり、書けなくなった。人は離れていった。

今ではアクセス0。

 

そんなもんです。

 

あの時が一番(ネットで)輝いていたと思う…。

サイトは残してますが、保管庫的な意味合いです。

 

実はもうひとつサイトを運営していて、こちらは今も更新してます。12/5で10周年!

今時(多分)珍しい、アフィ無しオカルトまとめサイトです。

こっちも昔は大盛況だったのですが、事情により更新停止してから全く書き込みが無くなりました。

でもアクセス量は変わらないので、気が向いたら更新してます。

一番の人気記事は『かたす駅』です。何故。

 

っていうどうでもいい独り言!

過去の栄光に縋る人間は、もう自分は堕ちてるんだって無意識に自覚してるらしいよ! 遣る瀬ないね!

 

 

今はちょびっとずつオリジナル小説を書いてます。

だけど難しいです。

今日もバイト、明日もバイト。

水曜日は、遊園地に行くかもしれない。

 

そんな感じ。

ではまた、明日!