読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頻繁に写メを撮ってしまう心理

私は高2の頃から10年以上、携帯電話を持って生活しています。
最早私の生活には欠かせないものとなり、PCなど無くともこのガラケーで何でも出来るという謎の全能感を抱いていた時期もありました。

全く規制が行き届いてなかったので、音楽や画像は取り放題でした。著作権とかいう意識も無かったし。
友達に借りパクされたCDのレア音源を見つけた時は、歓喜のあまり「いんたーねっとってすごい」と呟いてしまいました。

今はもうそんなの出来ませんね。ガチでCDを買おうか真剣に悩む時代になりました。
Torrentとかは良くわかんないのでやってません…。

androidに替えてからは、PCが無いとやってられなくなりました。Root化とかデータ管理とか。


っていうか当時はウェブではなくアナログで日記をかいていて、現在のブログのようにカラフルに太字などを使って書いていた。みな考えることは同じのようだ。


で、写メ。
私は結構なデータマニア? でして、今まで保存した写メやデータは殆ど漏らさず保存している。
最古は2004年の写メ。正しいプロパティは残ってませんが、2004年フォルダに入っているし、ガラケー時代の解像度なので2004年で間違いないと思う。
例外はPCで再生出来ないデータやデータが壊れた物。これはもうしょうがないので削除した。


そして、携帯電話と共に進化してきたのは、ガラケー用のネット環境。
ガラケーでもサクサク見られるように軽量化され、PCお断りのページ。ガラケー推奨のブログやレンタルスペース。
ご多分に漏れず、私もサイトやブログを始め、面白いんじゃないかな、と思った写メを掲載した。反響はそこそこだった。
ちなみに先日書いた10周年を迎えたオカルトサイトに載せたのだが、こんなものに感想をいただけたなんて、本当に良い時代だったと思う。
反響があると嬉しくなるもので、サイト傾向など気にせずひっそりと載せた。


今はこのブログくらいしか写メを載せられそうなサイトは持ってない。
けど、未だに何かあるとカメラを向けてしまう。
公開する訳でもないのに、ついつい写メを撮ってしまう。


何でかなぁ、と考えた結果、
私は忘れっぽいから。
という結論になった。

例えば綺麗な花があったとする。綺麗だなと思って、こういう花があったんだよと人に説明する。
説明出来る自信が無い。
ちょっと前にきれいな植物があったので写メを撮ったが、これがどう綺麗だったのか、試しに記憶だけで伝えてみる。


濃いピンク色で、猫じゃらしみたいにフサッてなってて、垂れ下がってる…花?

おわかりだろうか。では、その写真を載せるので見比べてみて欲しい。










f:id:liddle219:20131206234026j:plain








垂れ下がってねーし猫じゃらしみたいではねーし


…とまぁ、こんな感じで私は説明がとても下手だし、記憶もとても曖昧なので写メに保存しているんだな、と気づきました。


そんな感じです。


今日は朝6~9時バイトでした。
頭痛に悩まされ出勤しました。頭痛なんて滅多にないので、何か気持ち悪いし吐きそうな気もするし散々でした。

家に帰って、寝たら直りました。がっつり8時間寝ましたけど。


家でセルフヒトカラをやってたら母の彼氏が帰ってきたので、強行して全部歌い切りました。ちょっと恥ずかしかったです。月末にカラオケ行きたいです。

ではでは、また明日。