読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日帰り別府の旅 ※写真有

 

昨日(11/6)、城島高原に行ってきました!

 

まず、彼氏と久々に遊べるという嬉しさで眠れず。

朝6時~9時にバイト。帰ってきてから少し休み、11時頃出発。

お互いに好きな音楽を聴きつつ、お話しながら運転。

道間違えた。

ふたりともナビを全く見てなかった上、音声案内にも気づかなかった。因みに彼氏が運転です。私は運転出来ません。

気を取り直して再出発。途中でコンビニに寄ったり、マックに寄ったりしながら目的地を目指す。

ナビはあと15分になり、ぐねぐねした山道を行く。

「あ、ガソリン」

メーターが最底辺に近い。入れ忘れた。

どきどきしながら到着し、GSの場所を訊く。5分程行けばある、との事で安心して楽しむ事にする。

 

フリーパスで思いっきり楽しむ、と決心してた私ですが、フリーパス買ったらジェットコースター乗らなきゃなんだよなぁ…と思うと躊躇してしまいました。私はジェットコースターが大の苦手。克服しようと思ってましたが、いざ本番になると怖くなってしまい。

「どうしよう…?」と土壇場で逡巡していると

「フリーパス2つ」

と彼氏が購入してしまいました。

もうこうなれば覚悟を決めないといけない。

易しいのから乗ってね、と選んだのがドラゴンコースター。

「ゆっくりだから大丈夫」と言われ、私はジェットコースターの『ゆっくり』がどれくらいかわからない事に不安を感じていた。

結果。死ぬかと思った。

ジュピターとか無理無理無理無理。

彼氏は全然平気そう。何故だ。

 

次に、スーパーL&Sコースター

さっきのに一回転とひねりが加わると聞いて絶対嫌だと言いましたが、あとで一緒にメリーゴーラウンドに乗ってくれるというので、渋々乗りました。

超怖かった。

「頭が地面に着きそうだったー」と言われて慄然としました。

私は安全バーにしがみついて目を瞑るのがやっとでした。

 

約束通り、メリーゴーラウンドへ。

平和だ…。ジェットコースターで疲れた体を癒やしました。

 

彼氏が入りたいと言ったので体感型3D SUPER360シアターへ。

3Dメガネを渡され、中へ。ネタバレはいけないかと思うので言いませんが、3Dすごかったです。ほんとに目の前にあるみたいでした。偶然にも、ドラゴンの目の前に陣取れたので良かったのでしょう。

で、途中で「長い戦いだった…」と主人公が言うのですが、「長くはなかったよ」と彼氏が呟いたので、笑ってしまって大変でした。

 

そして、適当に歩いて目に入ったパイレーツ

リアルガンシュー

難しいwwww 銃が重いwwwwww

点数が出るのですが、余裕で彼氏に負けました。

 

そしてまた目に入ったゴールドラッシュ

「またガンシューかな?」と思って入ったらジェットコースターでした。彼氏は普通にフリーパスをぴっとしてたので、やむなく乗ることに。

乗ったのが私たちだけだったので、「大丈夫大丈夫w」と言われながら乗り込みました。「ほらゆっくりだよー」とあやされる。「ほんとだゆっくりだ」とか言いながらもカタンコトン進んでいく。カーブにさしかかり、

「…ここから速いんじゃないかな」「え?」

その通りでした。

実は、このコースターはあんまり印象に残ってなくて、その後の事は何だかもう良くわかりません。

 

そこで、城島高原でやりたかった事を思い出す。

1.ジェットコースター克服 

2.フリーフォール(ニュートン)に挑戦

3.ポッピンドッツを食べる

 

ジェットコースターは克服出来てはいないけど、3回も乗った。もういいだろう。頑張った。

ニュートンは彼氏に止められたのでやめた。彼氏は経験済みで、私にはとても耐えられないだろうとの事。

…という訳で、ポッピンドッツという粒々アイスを食べに向かった。これが美味しいんです。モカを選んで、外に出る。 ジュピターが見える。

「長いなー…これは無理だな」と呟くと「乗ろうよー」とせがむ彼氏。

「無理無理」と言っていたが、アイスを食べながら写真を撮らせてくれたり(彼氏は写真嫌い)、アイスを優先的に食べさせてくれたので、そんなに行きたいのか…と思い、ジュピターに向かいました。

 

 ↓証拠写真

 

f:id:liddle219:20131108003205j:plain

 

がったがた揺れて体中が痛い! しかしそれどころじゃなくGがかかるし浮くし回るし何これwwwww 無理wwwwwwww 降りたいwwwwwwww

しかし途中で降りられるわけもなく。

彼氏は大笑いしてました。死ぬかと思った。失禁しなかったのは偉いと思います。

 

ここで時間が来たので、おみやげ屋をちらりと覗いて帰りました。特に欲しいものはなかった。

 

GSでガソリンを入れて、コンビニで一息ついて、温泉に入る事に。

しかし、想定はしていたもののちょっと高価い。

常日頃、お金のかからない遊びばっかりしているので、風呂に入るだけで3~4千円とか信じられない。

そして、彼氏が「ここに行こう」と決定。

なんと入浴が一部屋1300~2000円。入浴料一人600円+家族湯1500円とか書いてある温泉よりもはるかにお得。

その温泉に大決定。車で5分で着きました。

カウンターらしき店に入ると、店員が居ない…。

もう店じまいなのか? たまたま居ないのか? 

 

と少し待っても来なかったので、外に出てみた。

すると、女の人が「すみませーん」と言いながら走り寄ってきた。

まさか、ひとりでやっているのか!?

客商売をしている私たちは他人事とは思えず、「全然大丈夫です」と逆に恐縮。

湯船の大きさを気にしていた彼氏に、直接湯船を見せてくれるとの事で、その丁寧さに敬意を表して2000円の露天風呂に入りました。

f:id:liddle219:20131106170803j:plain

 

露天風呂っぽい!!!※あまり露天風呂に入った事がないのでわからない

 

取り敢えず体を洗い、髪も洗って、ゆっくり入ります。

熱い。

一応天然水が出る水道もあるから、もしかして水を入れる間に体を洗わなければいけなかったのでは?

しかしそんなミスをものともせず、彼氏は洗面器で水を掻き混ぜ、30秒で適正温度にしました。

ゆっくりお湯に浸かり、逆上せる前に休憩、を繰り返し、時間通りにあがりました。

煙草を喫いながらコーヒー牛乳を飲み、日帰り別府の旅は終了しました。

 

帰りは普通に下道で帰りました。

夕飯はうどんにしました。美味しかったです。

 

全体的な感想。

コーヒー飲み過ぎ。多分5、6杯は飲んだ。

遊園地、次行くとしたらスカイメリーと観覧車に乗りたいな。

あと、温泉にハマる人の気持ちがわかった。すっげー気持ち良かった。

 

そんな感じでした。

 

そして、11/7ですが、昨夜帰ってきて10時半に寝て、昼12時に起きた

18時からバイトだったのですが、バイト始まるまでうとうとしてた。ひたすら眠かった。

バイトはちゃんと行きました。

帰ってきてから今に至る、のですが

明日のバイトが朝6時からなので、もう起きとこうかなぁと思ってます。

 

3時間くらいは眠れるといいな、と願っておやすみなさい。